事業計画(ホーム) 求人 決算診断 料金 事務所案内 問合わせフォーム リンク 個人情報保護方針
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

メインメニュー
検索

決算診断へようこそ!

決算診断サービスについて

決算は何のため?
「決算についての中小企業の社長の意識」アンケート結果からの抜粋です。


決算書は何のために作っていますか?(複数回答あり)


決算書の説明を受けて、会社の業績と実情がわかりましたか?



決算書は「作らされている」

決算書を作る理由は、
ほとんどが「税務署に出すため」銀行等の金融機関に出すため」
という、義務的に作っているというイメージが垣間見える
回答結果です。


「業績結果を知るため」も7割近くありますが、「経営に活用する」
というイメージは低いようです。


決算書はわからない

ではなぜ、決算書に対して、義務的なイメージが強いのでしょうか。
それは、決算書の説明を受けても、半数を超える社長が決算書を理解できない。
つまり「わからない」からなのです。会計事務所にとっての「お客様」である顧問先の社長が
このように感じていると言うのが実情なのです。

しかし、私どもはこれを解決したいのです。


税理士法人 合同経営会計事務所の決算診断サービスでは

数字がわかる 現状がわかる
図表でわかりやすく、前期比較も簡単 会社の強み・弱み・攻守のバランス・業界ポジションなどがわかる
経営課題がわかる 決算の価値がわかる
業界に即した文章で社長にも理解しやすい経営課題を提案 わかりやすく、経営に役立つ決算ができるため、社長が100%満足


決算診断のサンプル

損益計算書
貸借対照表
CF計算書
攻める力・守る力



当事務所の決算診断サービスをご利用になるには

1.当事務所へご連絡ください。
  
  お電話、FAX、メールフォームにて承ります。

2.経営者の方とお話をさせていただきます。

3.過去3期分の決算書(写し)をお預かりいたします。

4.お預かりしてから、5営業日以内に決算診断を作成いたします。

5.決算診断書については、担当者が直にご説明させていただきます



決算診断システムの社長の四季
PageTop↑